NO IMAGE

山小屋?単なる倉庫?

色々いわくつきのある

 

「山小屋」。

 

 

もう、これこそ真の

 

”趣味の不動産”

 

ですよー。

 

 

残存期間15年の借地の山小屋・・・・

 

こんなものには、

 

良い子の「大家」さん とか 「投資家」さん

 

は、ゼッタぃーに手を出さないでしょう。

 

 

ワタクシはお題のとおり、

 

”趣味の不動産”

 

なので、

 

コレでいいんです!!(開き直り

 

 

しかし、山小屋ながら、

 

今は、単なる「倉庫」となってます(涙

 

 

引越し時に、

 

以前の借家からの荷物で、

 

運べないモノ

 

(特にリフォームに関連する大工関係と

 

 アウトドア用品)

 

を、ひぃーこら言いながら、

 

こちらに持ち運び・・・・

 

先日、集まった荷物を整理して、

 

やっと使えるようにしました。

 

 

ほのかに揺らめく

 

オイルランタンの炎を見つめながら、

 

色々と考察してますが、

 

室内をよく見れば、

 

やっぱ、まだ単なる「倉庫」だよなぁ

 

と現実を思い知ります(苦笑

 

 

 

NO IMAGE

賃貸業に関する個人データ (現状 VS 1年半前)

サラリーマン大家さん系の方々が

 

ブログやメルマガなんかで、

 

「賃貸業は、投資じゃありません!

 

 事業なんです!」

 

と主張される方多いんですが、

 

ナゼか、

 

食事の写真 とか

 

リゾート満喫の写真 とか

 

経営と全然関係ない情報を提供して

 

いただけるので、

 

「競合が、コレであれば、

 

 上手くやれば、生き残れるか!?」

 

なんて、錯覚してしまいます。

 

#これって、ワザとやっているんかいな???

 

 

ですが、

 

現実を直視したほうがいいなぁーと

 

個人的なデータを比較してみますと:

 

 

<<表面利回り>>

 

※自宅、趣味の山小屋などを除く収益物件の比較

※2号機は10月から入居ですが、それも含む予定での算出

 

2015年6月:    13.17%

 

2017年10月: 12.60%
 

 (2015年6月から約4.32%のダウン)

 

<<管理費・修繕積立金を引いた利回り>>

※区分が多いので、この数字もチェック。税、保険、修繕費などを差し引いた金額じゃないので、ご注意を!

 

2015年6月:    10.18%

 

2017年10月: 9.60%

 

 (2015年6月から約2.16%のダウン)

 

 

個人的なデータながら、

 

「確実に下がっているじゃないの!?」

 

と分析してしまいますねー。。。

 

 

ちなみに、表面の利回り、

 

一桁のモノは一つもアリマセン!!

 

ゲンキン購入で、一桁など、言語道断!

 

と思って買い進めてます。

 

それでも、こんな状況ですよ。

 

 

ましてや、レバレッジ効かせての

 

一桁台のブッケン購入は、

 

個人的に気分乗らないです・・・・

 

 

現状のブッケンたち、

 

相当な努力をかけて、

 

厳選したつもりですが、

 

単純な利回りからみると

 

確実に下がってます。

 

 

その上、空室期間のデータも加味すると

 

確実下降気味というのはお分かりいただけるかと。

 

 

 

で、

 

改めてみて、

 

「どうすっかなぁー」

 

と悩むワタクシ・・・・・

 

普通の経営者だったら、

 

下降トレンドの市場は「縮小」させるよなー。

 

ため息ばかりの、この頃です。

NO IMAGE

そういえば、満室になったのかなぁ?

2号機が埋まることで、

 

実は満室!?

 

という状況に気がつきました。

 
 
しかし、
 
賃貸業も、かなり厳しい状況が続きそうな感じ。
 
 
以前もハナシをしたかもしれませんが、
 
AZABUの賃貸マンションなんか、
 
築浅でも人が入らず、なそうな。
 
 
設備もバッチシにリフォームをしている
 
にもかかわらず・・・・
 
 
その理由は!?
 
 
周りに、
 
どんどん新築が建っているから。
 
なんで、
 
築10年以下のブッケンは
 
見向きもされないとのこと。
 
 
うへぇー、そういうこともあるかいな!?
 
そうねぇ、その場所の賃貸は、
 
基本金持ちさん向けだから、
 
良いものを選んじゃうでしょうね。。
 
 
ここら辺のブッケン、
 
土地持ちの大家さんなんでしょうけど、
 
厳しいねぇー。
 
 
需要 と 供給のバランス
 
 
その場所にあった賃貸戦略
 
がないと、
 
運営は難しくなる一方。
 
 
そんな状況ながら、
 
満室でホッとしてます。
 
 
ということで、個人的に祝杯あげようかな?と。
 
まぁ、来年の繁忙期までだろうなぁー、と(遠い目
 
 

スポンサーリンク