住民税の通知がやってきて色々考える

今年は、既に2戸購入で、3戸に色々手を入れてます。

CFの点から見ると、「ブッケンに手を入れるというのは持っての外!」って感じかと思いますが、今年の住民税の通知を見て、”ああー、ある程度経費で落とさんと、税金があがる一方かなぁ?”と思うわけでして・・・

昨年は、所有物件は比較的順調な感じでして、何かあって仕事干されてプー太郎になって、賃料で生活していけるのか?なんていう実験の年でもありました。

ムダ使い王子のグスタフでして、”ムダな出費を抑えれば生活はできる!”みたいな確信は昨年の確定申告で実感はできました。余裕は全く無いので、何かあったら、全然ダメな収益ですけどね(汗

実入りが増えると問題になるのは、課税でありまして、昨年の収益で、大幅アップな税金。こりゃ問題です・・・

今のところ、セミリタイアする気も全く無いので、如何に課税を抑えるか?という点では、ブッケンに手を入れて、経費で落とす位しか方法がなく、”今後は、法人作ってブッケン購入かなぁ?”とも諦めな感じもあります。法人作ると、楽しみな失業保険が台無しになりますしね・・・

ビミョウな目算で、課税所得を1800万以下に抑えてますが、この調子でブッケン増やすと頭打ちになりそうな感じでありまして・・・・

ブッケンの上がりで生活できる状態に近づけば近づくほど、課税の問題に悩まされます。

まぁ、支出を抑えれば、問題ないのかもしれませんけど(苦笑


記事が良かったら、クリック御願い致します。

不動産投資ランキング

スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー