「 不動産活動 」一覧

NO IMAGE

指値はムリなんですか。。。。


先日面談を受けたトコロから、

メールでの物件紹介。


香ばしい感じの利回り10%台。

「買いか?」

と問われるとビミョウ。


CFは、頭金の状況によりけり。

建物は、良さそうな感じですが、

ハザードマップで見ると、

こちらも香ばしい感じの土地。。。


と言って行動しないのも嫌なので、

営業さんに電話してみる。

グ:「コレって、買付けきてます?」

営:「いえ、反響はありますが。」

グ:「指値っていれられます?」

営:「えーっと、

   添付の買付証明書を使っていただくようになってますので。」


添付の買付証明書の

「満額回答」が必要の模様で。


なーるほど、

こういうシステムなんですねぇー。

融資も、社内判断で決められる模様。

面倒がない仕組みですが、

その分のお代はさっ引かれるのか。。


なんとなく、こちらさんのビジネスのスタイルを

学ばせてもらった感じです。


NO IMAGE

久々の瞬殺ブッケン登場でしたが。。。。


ホントに、毎日のブッケンチェックが

日課となってます。

#もう少し、余裕のある生活したいなー。


さて、

ケンビ屋さんの検索システムが好きなんで、

愛用してます。

検索10個登録できるので、

色々な条件で、検索してます。


先日、区分関係の検索で、

スゴいの発見!

夜中だったので、

早速、メールで問い合わせしました。


翌日は、朝から晩まで仕事が入っており、

電話もできない状況。

”でも、このブッケンの問い合わせ一番、

 ワタクシなんで、なんか反応くるだろう”

と甘くみてましたが、ナニもあらず。

翌日に帰宅して、ブッケンの情報にアクセスしましたが、

既に存在してませんでした(涙)。

アベノミクスとか言いながら、

極稀ながらスゴいブッケンが出るので、

不動産はオモシロイと思ってます。

#ああー、勿体なかったなぁ~。


NO IMAGE

土地勘の無い場所の動向チェック


前にも書いたかもしれませんが、

ワタクシはTokyoがベースの人間です。


なんで、ブッケンは資産価値が高いが、

キャッシュフローが当然低いブッケンを

選択せざる負えません。


逆に言えば、

僅かな差ながら、Tokyoのお買い得なブッケンを

探して買っていると自負はしてます(?)。


しかし、

問題はキャッシュフローの伸び悩み。


その点は、やはりローカルエリアの開拓が必須か!?と

色々と調査をしております。


チバラギ、グンマー、ふなっしーではない”やまなっしー”、

など見てますが、その中で特に注目は、

餃子の都 宇都宮 です。


なんせ、駅近の区分が安い値段で出ている!

ゼッタイなんかありそうな、

○○○ス○ーツメントは、良くチェックします。

その上、

動きが、まーったくないのもオモシロイのですが、

最近は事情がかわったのか、

激安区分が売れてしまっている?


地方都市の不動産も、加熱気味なんですかね。。。

選択肢は少なくなっているのかなぁ~、

と悩みます。。。






スポンサーリンク