年利7%の内訳

昨日の話の続きですが・・・

過去の資料を漁っていると、

「この年利7%の内訳どうなっているんだ?」

と気になります。

で、過去のお手製家計簿の記録と弥生とかのデータを引っ張ってきて、

調査してみました。

結果:

2016年度:労働収入 51% 賃料収益 49%

2017年度:  労働収入 69% 賃料収益 31%

投資に関しては、ほぼ95%以上が不動産な状況。

この数字は、PLの結果+減価償却分を足した金額とした簡易な結果。

まぁ、バラバラな感じ(苦笑

賃料収入は安定して、寝ててもチャリンチャリン!

なんて言うヒトもいますが、

実際には、入退去が発生すれば、それなりのコストがかかります。

他の投資よりは、先が読みやすく、安定はしているんでしょうけど・・・

賃料で生活するセミリタイアは、まだまだ先かなぁ?と思いますが、

なんとなく見えてきたかなぁ?とも思ってます。

でも、まだまだ働かんといかんなー(遠い目・・・・



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする