かぼちゃのことを、誰が笑えるのか!?

某銀行に手入れが入ったようで。

まぁ、デート・ワンルーム商法でも活躍されてましたが、

その前は、普通のアパート融資では、いの一番に

上がる融資先。

#ちょっと知った人からすると

 あそこしか融資先ないブッケンは、

 ドボンの可能性高い、とかなんとか。

かぼちゃの問題は、

シェアハウスの問題だけに

とどまらないだろうなぁーと。

問題が発覚してから、

かぼちゃへの投資家サンたちに対して、

色々といわれる方もいるんですが、

なんともいえないなぁーと、

個人的には思うところもありまして。。。。。

不動産を知ったヒトからすれば、

”シェアハウスってどうよ?”

”サブリース的な感じ、どうよ?”

”融資が、あそこって、ビミョウじゃないの?”

というもあるのですが、

これで、不動産の潮目が変わりつつあることは

確かであって、

かぼちゃ以外の部分でも波及するのは確か。

かぼちゃの影響で、割りを食って、失敗したヒトタチが

居たら、やっぱ同じように、色々言われちゃうのかな?

と心配。

グスタフも色々と投資で失敗しているので、

かぼちゃのヒトタチに、

あーだ、こーだと意見出す気持ちもなく、

「投資の失敗は、

 ホントーに精神的にキツイけど、

 なんとか頑張れば、光が見えてくるって」

という言葉を投げかけてあげたいかなぁ。

かぼちゃの問題に対しては、

どんな不動産投資であっても、

“明日はわが身”

と思うべきかと。



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする