窓枠エアコン交換


3号機の唯一のエアコンが、窓枠タイプ。

しかし、どこのメーカーだ?と思える旧型。

ボロさが光るのと、

最近の窓枠は安く販売されているので、

コレ買いました。

時間指定で、3号機に運んでもらう予定が、

全く到着せず。

その日は他の作業を。

翌週の週末に作業。

届いてみると、結構デカいねぇ。。。

箱を見た瞬間に、面倒臭くなる(笑)。

他の作業をしながら、

ノッてきてから、箱を開ける。

説明書も、結構面倒くさい。

窓枠系は、色々な窓枠があるので、

そのために色々と説明があるのですが、

3号機の設置場所は、木製窓枠。

イキなりドリルで穴あけ。

ああ、面倒くさいなぁ~なんて、

思いながら作業したのですが、

20分もしないうちに取付完了!

なんだ、簡単じゃない!

早速、試運転。

程よい感じの冷風が出てきます。

やっぱ取り付け型より、弱いです(涙)。

まぁ、こんなもので、ゆるしてやろう!

と思っております(笑)。


記事が良かったら、クリック御願い致します。

不動産投資ランキング

スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー