森永卓郎さん「とてつもない大転落」

森永卓郎さん「とてつもない大転落」

例の年収300万の森卓センセは、最近ひっぱりだこのようで。令和になってから、平成の振りかえりが多くなっているなかで、経済格差問題がクローズアップされるような現象が発生しているようです。

その中で森卓センセは、ある種の”底辺生活を予見した象徴”みたいな存在なんですかね。

動画より、文章の内容が結構衝撃的な感じですが、さすが国民放送系、さらっと流しますな(苦笑

コイズミさんの宣言とか、ケケ中さんのことや、木村Goさんとの確執とかもサラッと書いてあるあたりが面白いと思いますけど、結構衝撃的な感じもありますよね、今考えると。確かに、赤字の期間が少々続くと、ぶっ潰されるという状況・・・イマになると結構凄いことやったんだなぁーと思います。で、外資に売り払うということでしたが、まぁ買った外資も、高値で売り払って、屋台骨は変わらず、なんてことも多かったようで、色々と考えさせられることも多いかと。

そして一番興味を惹くのが、富裕層(1億円以上の資産を持つ人々)の増加ってところで、そのひとたちが、自分が労働して賃金を得るのではなく、カネや投資でカネを生み出すシステムを構築して、それが効果的である、という状況になっていることかと。

まぁ、この部分はロバキヨとかもムカシから散々吼えてましたから、目新しさはないんですが、”投資に向き合わないとキビシイ世の中になった”とも言えるのかもしれません。

森卓センセ的に色々と考えるてらっしゃるんでしょう。

でも、全然関係ないけど、○イザップでダイエットしたんでしったけ?年とって、やせるとふけて見えるなぁーと、改めて思った次第で・・・#もう、オチは前半と全然関係ないっす!!


記事が良かったら、クリック御願い致します。

不動産投資ランキング

スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー