passive incomeって、不労収入って意味なのかい?


こんばんは、グスタフです。
応援よろしくお願いいたします。
人気ブログランキングへ
今日は、プライベートな投資グループの集まりに参加。
投資って、簡単に儲かるものではないなぁ~ってことを
痛感してます。
ところで、
未だに、この本を読んだことがないのですが、

金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ シャロン・レクター(公認会計士)
筑摩書房
売り上げランキング: 138

一般的に、「不労所得」って言葉を
不動産関係で使うヒトが多いのですが、
個人的には、かなり違和感があります。。。。
モトモトの英語は、
Passive income
で、まぁそのまま訳すと
受動的収入
ってことで、
”不労という意味合いは、そもそも薄い”
と思ってます。
英語で、投資本を読んだりすると
Passive income の言葉は散りばめられていますが、
どう読んでも、
「不労所得」
って当てはめられないんですけど。
ニュアンスとして
”active incomeという能動的もしくは活動的な
 行為によって得た収入とはことなり、
 投資、権利関係などの資産から
 受動的に得られる収入”


って感じなので、
意味の取り方によっては、
”何にもしないで、働かずに、収入が得られる”
って解釈もアリなのかもしれませんが、
なんか、納得いかないような。
だって、投資行為って、結構労働しないと
いけないことが多いんで、
”ナニが、不労所得だ!!!”
と訝しくなります。
そのため、この訳にシックリ来ないです。
#皆さんは、どうですか?
まぁ、そんな細かいこと、気にするな!
かも。。。



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする