ピケティ本 読み終わりました

今更なんですけど、ピケティ本読み終わりました。

凄く読みにくいのか?と思ったんですけど、そうでもなかったような。

経済学者さんが、わかりやすい解説をしようと試みたかな?と思います。

#が、やっぱ経済学の基礎がないと読めないかなぁ~。

もう2,3回読み込まないと、全てが入ってこないのかもしれませんが、一文でまとめると、

”やっぱ、資産もって、それを子孫に引き継いだ方が、この経済ゲームの中じゃ有利じゃないの?なんで、みんなの資産をグローバルで把握して、それに課税した方が、いいんじゃない?”

みたいな感じかと。

#間違っているかなぁ?

今や、ITのチカラをもってすれば、資産把握が可能な感じもあるけど、まぁ当面は難しいかと。ただ、やっぱこういう形が徴税の最終形態になるのかなぁ?と。

600ページあるんで、持ち運びが簡単じゃないので、なかなか読み進めなかったけど、読み終えてホッとした感じ。

でも、まだまだ分厚い本が控えているんだよなー(遠い目


記事が良かったら、クリック御願い致します。

不動産投資ランキング

スポンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサー