「 3号機関連 」一覧

NO IMAGE

シロアリ駆除実施


3号機ですが、

シロアリ駆除を先日行いました。


シロアリ業者の方が3号機にみえたのですが、

先日の方とは違い、

テクニカル部門だそうな(?)。


まぁ、よーするに、「駆除担当者」ってことで。


オモシロイのは、床下くぐるからか、

みんな小さいお兄さんのようで。

#面接ときのスペックとしてあるのかしら?


何をやるか興味津々だったのですが、

重装備な薬剤散布というカンジ。


5年保証の散布ですが、薬剤を散布しているときには、

アレルギー体質のワタクシなんぞ、くしゃみが止まらないカンジ。


ちなみに、グスタフは、母なる地球と共存すべき、

ナチュラリスト的な側面もあるので、

薬剤散布とか、かなりネガティブなんですが、

今回は、未来の入居者さんが安全なように、

涙を飲んで、対応しております。


基本床下に薬を撒くのと、

要所要所に、穴あけをして、薬剤散布の2種類。

これで、10万円以下は安いのか?

相場がワカラン。。。


色々やってもらったけど、

タイルばりのところで、

穴あけを失敗してしまい、

タイルの一部を破損。

まぁ、目立たないところなんで、

モルタル補修でもいいですよ、

と言ったのですが、

先日の営業さんから、

「是非補修をさせて欲しい」

との要望アリ。


この補修がどんな風になるのか?

見物なので、お願いしました。


これで、シロアリの件は落着だわぁー(安心)。



NO IMAGE

シロアリ業者を呼んでみる その2


1社の業者さんは、メール、電話で色々と調整してもらって、

時間も融通がききそうです。

その後に、他の業者さんが電話してくるのですが、

さすがに面倒になって、返信せず。


ということで、

先週に、無料検診してもらいました。

小振りな優しそうな若者が、

訪問してきまして、

早速、床下にもぐってもらいます。。。。

その間に、3号機の細かな部分を

お掃除中。。。





こんなので、金属をひたすら磨きます。。。


2時間ほど後、検診の報告を受けましたが、

「特に大きな被害はアリマセン。

 床下は乾燥しているので、

 シロアリが蔓延しているわけではないです。

 どうも、浴室から上がってきた雰囲気でして、

 柔らかい建具の一部が食われてます。」

とのこと。

ホッとします(笑)。

例の部分も見せると、

「建具の部分が遣られているだけで、

 柱自体は食われてないので、

 特に問題は無いと思います」

とのこと。

こちらも、ホッとします(笑)。

お値段も、結構そんなに高くないような。

#うーん、結構な値段を3号機に投資しているせいか、

 麻痺してます。。。

一応、相見積りということで、

返答は保留にしました。


シロアリに全体が遣られたら、、、、

なんて思いもありましたが、

取りあえず問題がないので、

かなりー、安心してます。



NO IMAGE

シロアリ業者を呼んでみる その1


最近、画像を置いているサーバーが不調で、画像が消えてしまってます。

そのため、酷い有様の3号機をお見せ出来ませんが、

オーナーとしては心配な状況。

Google先生とWikipedia 教授に、

”シロアリとはなんぞや?”

というレクチャーを受け、

複数のシロアリ業者に声をかけてます。

が、

ちゃんと応答してくれるのは、1社のみ(!?)。

うーん、

なんか先が思いやられる。。。。


スポンサーリンク