「 投資戦略 」一覧

NO IMAGE

確定申告が終わっても、仕事は終わらない


日曜日は、3号機の最終確認。

なんせ、この部屋、

洗濯を干すところがない(涙)。

他の部屋を覗いても、やっぱ付いてない。。。

どうやって、洗濯物干しているんだろうか?気になります。


さて、外壁に物干しを付けようか?と

いろいろと試行錯誤しましたが、

なんとなく、モルタルの壁に穴あけて、

木造の躯体に影響が出ないか?少々心配に。


なんで、普通の物干し台をベランダに。



しかし狭いなぁー。

こっちの方がよかったかも。




うーん、時間がない(涙)

次回は、違うの取り付けてみようかな。。。


確定申告終わっても、仕事終わらずで、

相変わらず、なんかしてますなー。


NO IMAGE

「知らないでは済まされない、借金の話」


大昔に買った教材を、パジェロミニで聞いてます。

最近はコレ。

神田昌典ダントツ企業実践オーディオセミナーvol.81 小堺桂悦郎
「知らないでは済まされない、借金の話」


バンザイシリーズの小堺桂悦郎センセと

神田大明神のトーク。


コレを購入した時期には、

全くシャッキンはしてなかったので、

「ふーん、そうなんだ」

という耳年増だったんですけど、

イマ、僅かながらのシャッキンを背負って聞くと、

改めて色々と理解が深まるというか。


コノハナシを聞きながら、

「不動産投資って、ビジネスの利益は薄いよなー」

ってコト。



やっぱ、ビジネスでの売り上げは、ある程度リスクを含みながら

うまく利益を確保していくという部分を色々と工夫があるのでしょうが、

不動産ビジネスは大金が動くけど、実入りが少ないというか。。。


融資本と、ビジネスの資金繰り系の教材とを併用すると、

経理、財務、融資、銀行、資金繰りなど、

いろいろと深まりますねー。

NO IMAGE

資産運用系のヒトも、こういい始めている



「老後の備えは300万の定期預金で十分」のワケ


株式やらで、

有名な中原圭介さんの書いた記事。

#まぁ、2chでも叩かれまくりの方ですが。


以前、個別銘柄を外して、非難が殺到したそうで、

その後ブログも休止されたとのコト。

#予想はムズカシいなぁ、と思います。


何冊か読みましたが、基本的な市場や、株の原理を

解かれているような気もします。


さて、今回の記事は、

「以前とは少々スタンスが変わって、

 こういう考えになったのか」

と感慨深く。


正確な未来予測は困難ですが、これまでのような経済成長を前提にした投資行動は、もう合理的ではありません。長期投資や国際分散投資ならば、必ずリターンが得られる、という主張を信じるべきではないでしょう。
......
リタイア後の生活を具体的に描き、そのためにいくら必要なのかを考えなくてはいけません。もし具体的なイメージを持つことが難しいのであれば、私は「生涯現役」を前提にするのがいいと思います。
......
働き続けることを前提にすれば、多額の老後資金は必要ありません。とりあえずは300万円程度で十分。もちろん貯金はあればあるほどいい。しかしそれは「いざというときの備え」です。間違っても「お金に働いてもらう」といった考え方はやめましょう。
......
そうした点が曖昧ならば、積極的に「自分への投資」を心がけてほしいと思います。不確実な世界経済に投資するより、確実な成長が見込める自分自身に投資するほうが、堅実ではないでしょうか。


「お金に働いてもらう」といった考え方を

真っ向から否定するところは、

なかなか思い切った発言かなぁーと思います。


全体的には、

「投資なんぞに期待せず、マジメに老後もはたらきましょう!」

ということかと思いますが、

問題は、

「人口減少も問題だけど、それ以上に日本国内から

 モノスゴイ勢いで仕事自体が減少している。」

ということかと。

そこら辺は、あまり言及されないような。。。


ワタシも、

不動産投資自体に過度な期待を持ってませんが、

護身術的な意味あいとして、

趣味の不動産として、割り切って関わってます。


中原さんの意見に、

同意もデキル反面、

「でも、経営者でも無い労働者の一般人は、

 生涯現役を貫けない時代になりつつある

 イマの状況で、どう対応すればいいの?」

という部分は、

質問としてぶつけてみたいですね。。。

スポンサーリンク