少子化と移民


8号機の入居が心配で、そわそわしております。

今回は

日本で勉学をされる留学生の方なので、

あんまり心配してません。

これで、保有ブッケンの4室は、海外の方です。

韓国、中国、カンボジア。

ワタクシは、

管理会社さんが

コミュニケーションと日本語のやりとりが

問題なければ、

入居者さんが、海外の方でも問題ないです。

ジブンが海外で苦労した経験が多いせいか、

日本で頑張っている学生さんとか、

応援したくなるタイプです。

ただ、彼らは、

移民なのか?と言われると微妙ですよね。

メインは勉学でしょうし、

可能であれば、

日本企業に勤めて、いづれは母国とのビジネスも展開したい、

なんて野望もあるでしょう。

政府のお偉いさんも、

少子化対策で頭悩ましてますが、

最後は、移民政策で乗り切ろう、

なんて考えてないか?心配です。

もし移民政策で、

不真面目な海外の方(失礼)が、

今以上に多くなったら、

大家稼業は、

結構トラブル続きで揉め事多くなるかな?

と思ってます。

特に、

東京周辺は、結構大変じゃないかなぁーと。

今の私でさえも、27%の留学生の割合の状況。

当面は、それほど気にしてませんが、

少子化と移民の話、かなり気がかりです。



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする