知性と知恵の必要性


ワタクシですが、

以前より増して、

「知性と知恵の必要性」

を感じています。

知性は、リベラルアーツと哲学的な知見のこと。

知恵とは、テクネーとか呼ばれるもの近いかな?

もっと、経験的なものに根ざしていますが。

ビジネスや不動産は、

知恵の部分の範疇に入るのかな?

あとは芸術、趣味とかかな。

外面的に見て、解りやすい部分かと。

一方で知性とは、

そのヒトが発言する内容とかであったり、

会話、講演であったり、

そんなところで垣間見えるものかと。

この備忘録的なブログも、

記録として、非常に良いのですが、

やっぱ、「知性が高くない」

ということを

バラしているような気もしてます。(汗

こんなことを感じたのは、

FBなどのSNSの友人の投稿を見たり、

会社での会話で感じたり、

最近のマスコミの報道などをみると、

なんか、

「反知性的な時代へ突入しているんかいな?」

と少々疑問におもっておりまして。。。

もうすこし、

しっかりした知性がないと、

生きていけなくなるような気がしてます。

うーん、難しい時代になっているような。



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする