9号機改修 その1


9号機ですが、

既に、相撲やシャーロックに掲載はされています。

管理会社と調整して、賃料はかなり押さえて掲載してますが、

結構ライバルが多いのが気になります。

室内洗濯機置き場付きでは、

9号機に勝るモノはない!

と自信があるのですが、

内見時の印象をアップさせるためには、

やはり、ワタクシ自身で手を入れなければ!

と思い、やってきました。簡易セルフリフォーム。

先日の土曜に、午後からパジェロ小で、9号機へGo。

駅徒歩3分なので、

駐車場を探すのが難儀です。

やっとこ、ブッケンについてハジメルのは、

コンセントプレートの交換。

いつもは、ワイドとか使うケースがあるのですが、

今回は、フルカラーで統一。

フルカラーの部材を一式買い込んでも、

1万円で、しこたま余るほどなので、

やはり安いなぁ~と思います。

色々とチェックしながら、

交換をせっせと実施。

1時間半もしないうちに、一部以外は交換終了。

2、3年前は、

こんなのでも四苦八苦していたんですが、

今や余裕で対応できるとは、

なんか、ヘンな自信が生まれてきそうです。

今回は、こんなのも使いました。

コレ、

ワンルームのキッチンの換気扇と電灯のスィッチ部分のやつ。

普通のコンセントは交換するケースも多いですけど、

ここって、案外ムカシのままで、やつれている場合が多いです。

今回は、ここも交換。

しかし、今回の交換では、スクリューの穴位置が結構いい加減。

上手くハマらん!

ということで、手持ちのスクリューとか使いながら、

なんとかはめ込みました。

~~~ つづく ~~~  



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする