ああ、大企業にリストラの鐘がなる その3


長年やっていて思うのは、

傭兵的なエクスペンダブルズ的な生き方は

エキサイティングな経験を積めて、

スリルと達成感を味わえる部分もあるけど、

かなり生活の不安定さを感じます。

そんな状況ですので、

投資に関しては、

通常のヒトより、かなり敏感になりました。

紙の資産をやっていた理由は、

”いつもで切り捨てられてもよい資産を構築する”

ってことで、修行に励んでましたが、

リーマンショックで、

「こりゃ、ムズカシクなった」と実感。

その後に、不動産に転進します。

不動産は、趣味としての側面もありながら、

「最低限の日常生活+税金、保険類の支出を

 まかなる分だけのバックアップ装置」

として、サバイバルツールの意味合いもあります。

でも、残念ながら、まだ未完成の状態(涙)。

後、もう少し!という感じですけどね。。。

そのため、

本年中には達成させたい!と

色々と戦略定義変更を考えた最中での、

今回の問題勃発。

正直参りましたね~~。。。。

しかし、モット参ってたのは、同僚の方。。。。

同:「ああ、どうしようかな。。。」

グ:「どうしたんですか?」

同:「イマ、失業したくないんだよね。。。

   家族のコトやローンのコトもあるし。。。」

グ:「気持ち分かりますよ。ワタシなんて、独り身ですから

   気楽ですし。確かに、次見つけるのはムズカシイですから。」

同:「ああ、どうしようかな。。。。」

そんな会話の後、

同僚さんは、唐突に上司に呼ばれて、

転勤のハナシの誘いを出されます。。。

その後は、本人はショックを隠せず、

同:「なんか呼ばれてちゃったよ。

   空きポジションがあるんで、

   移動してみないか?と言われたよ。。。」

と、力の無い声で

ガックリ肩を落としてしまいました。

その日以降、会社にたまに出社するだけで、

基本、外回りで誤摩化す毎日。。。

#それでも、会社が回るってことも問題かも!?

ワタクシ的にも、

「こりゃ、マズいなー。どうすりゃいいのか?」

と途方にくれる毎日でした。

~~~~ つづく ~~~~



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする