投資とは、なんぞや? その2


このシリーズで、
高邁なる自説を展開しようと思ってましたが、
すっかり忘れていた(笑)。
まぁ、大した説じゃないんですけどね。
不動産ブログを見ると、ワタシの投資のスタンスと
異なるのが多いのが気になるときもある。
ワタシにとって、投資って
「世間をより良くするための活動」
っていう根本があると思っている。
なので、ジブンだけの「利益追求」に猪突猛進する
投資スタンスは、ちょっとねぇ。。。
勿論、寄付とかと違うので、
「資産がマイナス」ってことは超問題であり、
いつもいつも損しているのであれば、
投資家より、ビジネスマン・経営者として
修行し直しじゃないのかな。。。。
ジブンの資産を不動産に投資して、
入居者さんが安心して暮らせて、
業者さんにもそれなりに仕事が得られて、
投資した地域がより良くなっていく、
その結果ジブンにリターンが戻ってくる、
そんなスタンスは崩したくないなぁ~。
キャッシュフローでセミリタイア系の記事を読むと
根本的に違うんかいな?と、疑問に残ったので、
記録としてとどめておきます。



記事がよければ、クリックお願いします!




人気ブログランキング





スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする